かんたんスマホで動画制作講座
 受講生募集中! 閉じる

【1日限定】大人も楽しむ夏の自由研究
 2020

  • この講座をはてなブックマークに追加

【1日完結・限定30名】
京都朝げいこ × 株式会社中村商店(鳥取県の鮮魚仲買業)の特別オンラインイベント開催!

「大人も楽しむ夏の自由研究」
~イカ墨vs.墨汁はどっちが黒い?書道家がライブ配信で検証!~

鳥取県の名産「白いか」のイカ墨を使った自由研究オンラインイベントです。

京都を拠点に活動する書道家 藤井翔夢氏によるデモンストレーションをkarasumaBASEから全国に向けてインターネット配信します。

今回、なんと!鳥取が誇る高級イカの「白いか」のお刺身をクール便で一緒に鳥取・中村商店よりお届けします。ご自宅でイカ墨の書き味も、白いかの美味しさも一緒に体験することが出来ます。イカ墨の調達の関係で、限定30名様(先着順)となります。

夏の自由研究を楽しみましょう!!

イベント内容

イカ墨は、古代ギリシャ語でsēpia(セピア)といい、インクに使われていたこともあったそうです。セピア色の語源となったとも言われています。墨は、黒や薄い灰色ではなく、古い写真のような趣のあるセピア色になるのかもしれません。墨汁と比べて色は、濃いのか、薄いのか?書きやすいのか?など、色々と検証を行っていきます。

参加者には、事前にイカ墨をお送りしますので、当日一緒にご自宅で実験していただけます。証検証のあと、書道家による「誰でも簡単に美しく名前を書ける3つコツ」を学ぶ美文字講座も開催します。

体験参加者特典

  • 旬の白いか(刺身)をご賞味いただけます。
  • 白いか・イカ墨・毛筆をセットで事前にクール便にて鳥取よりお届けします
  • 自分の名前を美しく書く3つのコツを学べます。

白いかについて

夏が旬の鳥取県の名産。イカの中でも甘味があり、濃厚なゆえにイカの大トロとも呼ばれる最高級ランクに位置づけられています。漁獲後すぐに専用の器具を用いて墨袋を取り除いた「鳥取墨なし白いか」は「白輝姫(しらきひめ)」の愛称でブランド化されています。

【白いかの美味しい食べ方】
生姜としょうゆ又は、塩とすだちで食べるのがオススメです。


 

講師紹介

藤井翔夢(ふじい しょうむ)

香川県生まれ。母からのすすめで5歳から書道を始める。建築家として約30年仕事をする。しかし、50歳を迎える時に「自分のど真ん中を生きたい!」と一念発起し、書道家として生きる覚悟を決める。「想いを建築する書導家」として魂込めた創作活動を日々送っている。

 

オンラインイベント概要

  ■日時:2020年8月11日(火)13:00~14:00
  ■定員:オンライン体験参加【先着30名】
   ※1家族1セットのみ
   ※発送の関係上、お届け先が日本国内の方に限らせていただきます
  ■参加費:1,000円(税込・送料込)
  ■申込み締切り:8月7日(金)15:00
  ■発送日:8月8日(土)※日本国内発送のみ
   ※8月9日(日)~8月10日(月・祝)にお届けします
  ■申込み:https://ikasumi.peatix.com ※終了しました
  ■お問合:info@asageiko.jp(京都朝げいこ運営事務局)

【イベント当日までの準備物について】
 ●オンラインZOOMを活用します。
  ※参加には、事前にインストールが必要です。詳細はこちら
 ●半紙又はコピー用紙、文鎮、墨を入れる容器、新聞紙、雑巾をご準備ください。

【主催】 京都朝げいこ http://asageiko.jp/
【共催】株式会社中村商店 https://matsubagani.jp/
【協力】書道家 藤井翔夢 https://www.shunjifujii.com/

2020年08月03日
友だち追加