講師一覧

  • 伝統のおせち料理とお雑煮を学ぶ 料理講座

    宮川町・水簾 直伝の京料理

    • 島谷宗広(しまたに むねひろ)

      1972年奈良県生まれ。高校卒業後、「京都新都ホテル松浜」にて、黒崎嘉雄氏に師事。その後「嵐山辨慶」「貴船ひろや」等で修業を積み、「都旬膳 月の舟」の料理長を経て、2012年「宮川町水簾」料理長に就任、その後、総料理長に。2009年には、日本料理アカデミー「第2回日本料理コンペティション」において、近畿・中国・四国地区予選大会で優勝。2010年テレビ東京TVチャンピオンR「世界包丁細工王決定戦」でチャンピオンとなる。その美しい包丁技は、著書『日本料理最新むきもののワザ』で堪能できる。その他、著書に『季節の椀もの入門』など。現在も関西テレビの情報バラエティ番組「雨上がり食楽部」の料理コーナーでレギュラー出演中。
      宮川町 水簾
  • 富永シェフのX’mas料理講座

    【1日限定】ホームパーティーを10倍楽しむワザを学ぼう!

    • 富永暖(とみなが だん)

      兵庫県生まれ。幼少期から10年間、NY・Long Islandで過ごす。日本料理人を志し、18歳で京都へ。「貴船ひろや」、「日本料理櫻川」で京料理の基礎を学ぶ。24歳で再び渡米し、NY Tribecca の「MEGU」でExecutive Sous Chef, Head Chef として活躍。多くのハリウッド俳優やセレブたちにモダン・ジャパニーズ料理を振る舞う。28歳で再来日し、京都西陣にて「多伽羅」をオープン。その後、2015年、木屋町にニューヨークスタイル モダン・ジャパニーズのレストラン「Another C」をオープン、シェフとして現在に至る。著書:NYセレブを魅了した天才シェフの超簡単ひらめきレシピ(光文社)
      Another C
  • 英語で京都案内講座

    通訳案内士に学ぶ、英語で伝える京の魅力

    • 吉原 朝子 (よしはら ともこ)通訳案内士

      同志社大学文学部英文学科卒業後、都ホテル(当時)宿泊部フロント課に。児童英語講師を経て、現在は、日々多くの外国人旅行者を案内するプロ通訳案内士。京都朝げいこでは2014年、2015年に引き続き講師を担当します。
  • 朝坐禅のススメ講座 (9月)

    坐禅と法話ですっきりリセット

    • 石河 法寛(いしこ ほうかん)

      島根県出身 花園大学文学部仏教学科卒業 神戸祥福寺専門道場にて9年修行。平成20年秋より臨済宗 大本山妙心寺 塔頭 大雄院 住職に就任。現在花園学園中学校・高等学校にて講師も務める。
      妙心寺
  • 魅せるを極めるお弁当講座

    見た目で美味しさもアップする?!

    • 富永暖(とみなが だん)

      兵庫県生まれ。幼少期から10年間、NY・Long Islandで過ごす。日本料理人を志し、18歳で京都へ。「貴船ひろや」、「日本料理櫻川」で京料理の基礎を学ぶ。24歳で再び渡米し、NY Tribecca の「MEGU」でExecutive Sous Chef, Head Chef として活躍。28歳で再来日し、京都西陣にて「多伽羅」をオープン。その後、2015年、木屋町にニューヨークスタイル モダン・ジャパニーズのレストラン「another C」をオープン、シェフとして現在に至る。
  • お鍋ひとつで朝スープ講座

    楽しいもスープにいれて、おいしい1日を

    • 鈴木 早苗(すずき さなえ)

      認定ストウブマスター。ストウブ鍋でカンタン家庭料理を綴ったブログは常にカテゴリNo.1のアクセス数。そのレシピはクックパッドでも公開し、多くのフォロワーにも支持されています。楽しく簡単で美味しいご飯を作ることをモットーに、本講座ではお鍋一つでカンタンにできる、美味しくて栄養たっぷりなスープのレシピを実演披露します。
      さなへのおうちご飯(クックパッド)
  • 朝坐禅のススメ講座 (7月)

    坐禅と法話ですっきりリセット

    • 石河 法寛(いしこ ほうかん)

      島根県出身 花園大学文学部仏教学科卒業 神戸祥福寺専門道場にて9年修行。平成20年秋より臨済宗 大本山妙心寺 塔頭 大雄院 住職に就任。現在花園学園中学校・高等学校にて講師も務める。
      妙心寺
  • 伝統とモダンを愉しむ京料理講座

    〜おウチで「割烹」おもてなし宣言〜

    • 島谷宗広(しまたに むねひろ)

      1972年奈良県生まれ。高校卒業後、「京都新都ホテル松浜」にて、黒崎嘉雄氏に師事。その後「嵐山辨慶」「貴船ひろや」等で修業を積み、「都旬膳 月の舟」の料理長を経て、2012年「宮川町水簾」料理長に就任。2009年には、日本料理アカデミー「第2回日本料理コンペティション」において、近畿・中国・四国地区予選大会で優勝。2010年テレビ東京TVチャンピオンR「世界包丁細工王決定戦」でチャンピオンとなる。 その美しい包丁技は、著書『日本料理最新むきもののワザ』で堪能できる。その他、著書に『季節の椀もの入門』など。現在も関西テレビの情報バラエティ番組「雨上がり食楽部」の料理コーナーでレギュラー出演中。
      宮川町水簾
    • 富永暖(とみなが だん)

      兵庫県生まれ。幼少期から10年間、NY・Long Islandで過ごす。日本料理人を志し、18歳で京都へ。「貴船ひろや」、「日本料理櫻川」で京料理の基礎を学ぶ。24歳で再び渡米し、NY Tribecca の「MEGU」でExecutive Sous Chef, Head Chef として活躍。多くのハリウッド俳優やセレブたちにモダン・ジャパニーズ料理を振る舞う。28歳で再来日し、京都西陣にて「多伽羅」をオープン。その後、2015年、木屋町に ニューヨークスタイル モダン・ジャパニーズのレストラン「Another C」をオープン、シェフとして現在に至る。
      Another C
  • 秋食材を活かすストウブ料理講座

    staub認定 ホームマスター講座

    • 松原嘉子(マツバラ ヨシコ)

      広告代理店勤務後、ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン(株)勤務、マーケティング・プレス担当。
      ZWILLING(ツヴィリング)|公式ブランドサイト
    • 中山咲子(ナカヤマ サキコ)

      出張料理人/HACOBUKITCHEN代表。京都造形芸術大学卒業。
      在学中、アメリカへの留学をきっかけに食の流通や、食事を通じてのコミュニケーションに興味を持ち、帰国後、割烹料理教室のアシスタント、株式会社はてなのまかないケータリングを始める。大学卒業後は京都五条高倉にhacobukitchenを飲食店兼キッチンアトリエとして設立し、ケータリングや、撮影用のフードスタイリング、飲食店のレシピ作りなどに携わる。
      hakobukitchen
  • 人を魅了する話し方講座

    〜あなたのトークが、人を動かす〜

    • ターキー

      ラジオDJ、MC、ナレーター・トークブランドアドバイザー
      TV・ラジオ・イベントを通じて、これまで幅広く3000人以上へのインタビュー経験をもつ。空気を読んだその場に応じて対応するトークの評価は高い。また数多の若手を業界に輩出するなど後進へのコーチングにも注力する。FM Hanako「プロムナード824」火曜日担当。
  • おとなの美文字講座

    〜思わず見とれる、文字の書き方〜

    • 新見 知ふみ

      Calligraphy Kyoto 知ふみ書道教室主宰 筆跡診断士
  • はじめての京料理講座

    まずは「だし」をマスターすべし

    • 吉田 忠司

      株式会社花萬 代表
      京都出身 大学卒業後 祇園 のり泉にて修行。29歳で花萬創業、宇治で仕出し業を開始する。3年後、福祉給食業をスタート。2008年、南座に「京料理 祇園花萬」をオープンする。
      京料理 祇園花萬
    • 濱 元太

      京料理 祇園花萬 料理長
      熊本出身 京料理の修行で京都に来て30年あまり。2008年より「祇園 花萬」の料理長を経て現職。心を込めた京料理のおもてなしを信念とし、寡黙に料理に打ち込む。
    • 寺久保 進一朗

      「有次」18代当主
      先代の父を17歳で亡くし家業を承継。1976年2月に株式会社に改組し社長就任。自らを「包丁屋」と称し、心根のこもった包丁づくりに取り組む。
  • きほんを学ぶカメラ講座

    もっとステキな写真を撮りたい!

    • 小畑 あきら

      studio Fit 代表
      1960年生まれ。コマーシャルスタジオ勤務、写真作家の助手、営業写真館の経営を経て理念系映像集団を設立。2004年よりデジカメセミナー講師を10年。「超映像で倖せに!」をモットーに写真の本質を追究して活動中。
    • 大島 拓也

      Nothern Studio代表 
      京都市出身 同志社大学文学部文学学科 美学及び芸術学専攻 卒業後、スタジオ勤務を経て1998年よりフリーランス。2006年 Nothern Studioを設立。京都に関する媒体を中心に、ポートレートや料理撮影に従事。アートや舞台など記録撮影の分野でも活躍中。
    • 舟田佳代

      フォトグラファー、アーティスト
      成安造形大学ファイバーアートクラス卒業後、同大学の研究生を修了高谷写真場で映像の撮影と編集を学び、2010年から「studio Fit」のメンバーに。現在大阪を中心に、京都、東京、韓国ソウルなどで地震の作品も発表している。
  • 仕事に役に立つライティング講座

    ビジネスで活かせる文章の書き方

    • 竹林 篤実

      コミュニケーション研究所代表
      理系ライターズ・チームパスカル主宰。BtoBマーケティングの企画・開発に携わる中で培ったノウハウを『インタビュー式営業術』(ソシム社)にまとめる。他にマーケティング関係の著書2冊、近著は『医療ビッグデータがもたらす社会変革(編集)』(日経BP社)
  • わたしのウクレレ講座

    やさしい音色に癒されて

    • 大江 和基

      ギター・ウクレレプレーヤー
      ANミュージックスクール京都を卒業。バンドスタイルからボーカリストのデュオまで、様々なアーティストとのライブを中心に活動。近年ではウクレレデュオ「Lagoo」として、海外のフェスティバルにも出演している。
  • 京のたしなみ講座

    お茶と和菓子で知る京文化

    • 畠山 勝行

      畠山翠蒼園 店主
      江戸時代中期の漢方医にルーツを持つ宇治茶の製造・販売店「畠山翠蒼園」店主。初代当主が藩主にお茶を献上して以来200余年、緑色にちなむ店名の通り、緑深き伏見の地で宇治茶の商いをすることに誇りを持ち、お茶の心と技を磨き続けている。
      畠山翠蒼園
    • 今西 善也

      上菓子司 鍵善良房 当主。
      江戸中期創業の和菓子製造、販売店「上菓子司 鍵善良房」当主。大学卒業後、東京の和菓子屋で修行をしたのち、鍵善に戻り、現在に至る。伝統ある和菓子の良さを人々に伝える一方、今の暮らしにあった和菓子の在り方を模索しつつ、菓子づくりに日々励んでいる。
      鍵善良房
  • 歩いて学ぶ京の地理・歴史講座

    京の通りに歴史あり

    • 安藤 哲郎

      滋賀大学 教育学部 講師
      平安時代を中心に、京都の歴史・地理を研究。近年は地理学の知識を活かした京都の旅を模索しており、授業などを通じて実際に展開している。また、「文理融合出前授業」の取り組みにも参加しており、教育の仕方なども模索中。
    • 後藤 忠徳

      京都大学 大学院 工学研究科 准教授
      1968年大阪生まれ、京都育ち。大学時代に神戸と京都で過ごしたのち、海洋研究開発機構研究員を経て現職。専門は地下探査。光の届かない地下を”照らし出し”、防災・資源探査・遺跡探査・環境調査などに役立てるべく日々奮闘中。著書に『海の授業』(幻冬舎)など。
  • 朝に歌えばゴスペル講座

    歌ってはじめる Oh! Happy day!

    • 坂本 真紀

      ピアニスト、ボーカリスト
      大阪市出身。2000年、ゴスペルと出会う。2010、2012年には、本場アメリカで開催されたゴスペルコンサートでピアニストとして参加。近年では、自作曲やゴスペル、賛美歌などをアレンジした弾き語りとトークで綴るソロコンサートも開催。